株 式会社 ウィズダムテック
WisdomTeX, Inc.



GLA-Fundus

緑内障とは,徐々に視野 が失われてしまう眼の病気であり,点眼薬により症状の進行を抑える以外の対処法は存在しないといった深刻な眼の病気です.

現在40代以上では5%,つまり,20人に一人は緑内障であるとの報告がなされています(日本緑内障学会より). 特に,これまで緑内障の症状として眼圧が上昇すると認識されていましたが,現在の日本では,眼圧が正常にも関わらず緑内障であるケース(正常眼圧緑内障) が多くなっていると報告されています.これは,緑内障の発見を困難にする要因となります.緑内障の診断として眼圧を測定する装置がありますが,正常眼圧緑 内障を発見することはできません.そのため,専門医による眼底の診断が必要ですが,緑内障を診断できる専門医が少ないのが現状のようです.

(株)ウィズダムテックでは,長年の間,緑内障診断システムに関する研究開発を行ってきました.緑内障診断システムGLA-Fundusは,眼底画像から 緑内 障診断を行う システムです.


眼底画像

画像解析

血管除去
 
緑内障診断

(株)ウィズダムテックでは,眼底画像を解析し,さらに,デー タマイニング 技術によって,専門医と同じ精度で診断を行うことのできる眼底画像を解析するシステムを開発しています.現在,我々の利用している眼底画像のデータでは 90%以上の性能を上げています.さらなるデータに対しての実験を行い,より信頼性の高いシステムを開発しています.



  
GLA-Fundus Browser
ユーザは一般のブラウザを利用して,眼底画像
解析を行う事が可能です.


  
GLA-Fundus Analizer
送られてきた眼底画像を解析するサーバー
サイドのシステムです.





GLA-Fundus View
解析結果をまとめて閲覧することができる
3Dビューワーです.


GLA-Fundus Mobile
診断結果を携帯電話上で閲覧可能な
モバイルビューワです.





参考書籍:


人間に近づくコンピュータ
溝口 文雄 (著)
共立出版 ; ISBN: 4320026896 ; (1996/03)

考 えるコンピュータ—人工知能入門
B. ラファエル (著), 溝 口 文雄
近代科学社 ; ISBN: 4764901080 ; (1986/01)

知 識工学入門—思考するコンピュータへの挑戦
溝 口 文雄 (著), 北 沢 克明 (著)
講談社 ; ISBN: 4061180967 ; (1982/03)



参考論文:

H.Ohwada,M.Daidoji,S.Shirato and F.Migozuchi,Learning First-Order Rules from
Image Applied to Glaucoma Diagnosis, Lecture Notes in Artificial Intelligence_1531,pp.494-505,1998.

Fumio Mizoguchi,Hayato Ohwada,Makiko Daidoji and Shiroteru Shirato, "Learning Rules that Classify Ocular Fundus Images for Glaucoma Diagnosis", Lecture Notes in Artificial Intelligence, Springer,No.1314,pp.146-159, 1997.

Kitazawa,Y.,Shirato,S.,Mizoguchi,F.:,“A New Computer-Aided Glaucoma Consultation System (G4-Expert)”,Royal Society of Medicine International Congress and Symposium Series No.40,pp.161-168,1981.

Kitazawa Y.,Shirato,S.,Mizoguchi,F.,“Evaluation of the G4-EXPERT glaucoma consultaion system ”,MEDINF80,Vol.2,pp.774-778,1980.

Mizoguchi,F.,Maruyama,K.,Kitazawa,Y.,kulikowski,C.A.,“A case study of EXPERT formalism :An approach to a design of medical consultation system through EXPERT formalim”,Proc. of International Joint Conference on Artificial Intelligence,Vol.1,pp.583-585,1979.

Weiss,S.,Kulikowski,C.A.,Mizoguchi,F.and Kitazawa,Y.,“A Computer-based Comparision of Japanese and American Decion-Making Proceeding of International Conference on Cybernetics and Society pp.1-3,1978.

吉井崇行、溝口文雄、(岐阜大学:富田剛司、堀暢英、中井義幸、北沢克明)、“ 光干渉断層画像解析用ブラウザの設計”、第53回日本臨床眼科学会講演抄録集、pp.411,1999.10.8.(於:東京国際フォーラム)

吉井崇行、溝口文雄、“画像診断用ブラウザの設計”情報処理学会第61回全国大会 講演論文集、Vol.13,pp.85-86,2000.10.5. (於:愛媛大学)

溝口文雄、大和田勇人、大導寺牧子、白土城照、”眼底写真による緑内障診断規則の学習”、情報処理学会第54回全国大会講演論文集、pp.2-159〜2 -160,1997.3.14.

溝口文雄、大和田勇人、大道寺牧子、白土城照、”Javaによる遠隔医療診断システムの開発(そ の1)ーシステム設計ー”、情報処理学会第53回全国大会講演論文集、pp.2-193〜2-194,1996.9.5.

溝口文雄、大和田勇人、大道寺牧子、白土城照、”Javaによる遠隔医療診断システムの開発(そ の2)ー評価実験ー”、情報処理学会第53回全国大会講演論文集、pp.2-195〜2-196,1996.9.5.

溝口文雄,大和田勇人,古渡大輔,白土城照,“Javaによる眼底画像分類システムの試作”,情報処理学会第五十二回全国大会論文集,pp.2-107〜 2-108,1996.3.8.

溝口,増田,白戸,北沢,“診断システムにおけるデータベースの構成”,情報処理学会第二十二回全国大会(1981)

溝口,北沢,山田,“知識ベースによる緑内障診断モデルの評価”,情報処理学会第二十一回全国大会(1980)

北沢,溝口,Kulikowski,C.A.,Weiss,S,“緑内障の問診システム(CASNET)の評価”,情報処理学会第十九回全国大会 (1978)






※ 本サイト及び内容等へのお問い合わせは, webadmin@wisdomtex.com までお願いいたします.
Copyright, WisdomTex, Inc. Meguro Meguro-ku, Tokyo, Japan. All rights reserved.  Copyright,株式会社ウィズダムテック