株式会社 ウィズダムテック
WisdomTeX, Inc.


マスメディア情報

[新聞/雑誌] 2012年3月7日(水) 日経産業新聞
気になる肌 タッチで診断
ウィズダムテック社長・ 溝口文雄氏
「東京理科大発VBがアプリ」

東京理科大学講師西山裕之氏と協力して開発された、アンドロイド タブレット端末向け肌解析システムに関する記事が掲載されました。
[新聞/雑誌] 2011年5月26日(木) 日経産業新聞
高機能携帯で肌診断
ウィズダムテック社長・ 溝口文雄氏
「写真撮影、音声でガイド/東京理科大発VBがシステム」

東京理科大学講師西山裕之氏と協力して開発された、スマートフォンによる音声ガイド付肌診断に関する記事が掲載されました。
[新聞/雑誌] 2010年3月15日(月) 朝日新聞ウィークリー AERA
著者と語る
ウィズダムテック社長・ 溝口文雄氏
「東京理科大学坊ちゃん選書第14回「携帯電話は人工知能の夢を見るか?」

オーム社から出版された坊ちゃん選書に関して、その執筆を終えた著者の思いをインタビュー形式でまとめられたものです。

新聞/雑誌] 2008年8月14日(月) 日本経済新聞
肌の新陳代謝
ウィズダムテック社長・ 溝口文雄氏
「サイクルを自動計算/東京理科大学発VB・携帯写真を分析」

携帯電話による肌解析サービスの肌リズムに関連する記事が掲載されました。

[新聞/雑誌] 2005年1月19日(水) 日刊工業新聞
グリッド活用事例
ウィズダムテック社長・ 溝口文雄氏
皮膚画像診断を高速処理

グリッド技術,画像処理技術,人工知能(エキスパートシステム)などについて講演

[その他] 2004年10月14日(木) AI Magazine Vol25,No3
Skin-Expertに関する論文が
米国人工知能学会AAAIの雑誌「AI Magazine」Vol 25, No 3に掲載
→詳 細
→AAAI

グリッドコンピューティングを用いたSKINエキスパート(人工知能技術)に関する論文

[その他] 2004年10月13日(水)  ワイヤード/ワイヤレスネットワークにおけるブロードキャスト通信のセキュリティ
共立出版より
ワイヤード/ワイヤレスネットワークにおけるブロードキャスト通信のセキュリティが発売
ウィズダムテック社長 溝口文雄監訳,東京理科大学情報メディ アセンターセキュリティ研究グループ訳
→詳細
→Amazon.co.jp

グリッドをはじめとする分散環境で必要となる,セキュリティ技術に関する最新書籍の翻訳

[新聞/雑誌] 2004年10月5日(火)  日経BPムック 変革する大学シリーズ『東京理科大学』
東京理科大学発ベンチャー企業
株式会社ウィズダムテック



[新聞/雑誌] 2004年7月15日(木) 日刊工業新聞
大学発ベンチャーの挑戦 29
ウィズダムテック
肌診断ニーズで事業化



[新聞/雑誌] 2004年6月24日(木) 日経産業新聞
10年後の肌の老化予測
化粧品販売やゲーム向け応用



[テレビ] 2004年5月31日(月) テレビ東京
ワールドビジネスサテライト 「質問OK!プレゼン"ロボ"」
 トレンドたまご(トレたま)のコーナーで, 情報メディアセンターで開発されたプレゼンテーションロボット (人型ロボットを利用した会社説明や質疑応答ができるプレゼンテーションシステム) が紹介されました.



[新聞/雑誌] 2004年5月28日(金) 日経産業新聞
会社案内,ロボで
身ぶりや音声を交え説明

GMALによるマルチエージェント技術を用いたプレゼンテーションシステムの紹介


[新聞/雑誌] 2004年5月 OPEN Enterprize magazin (月刊 オープン・エンタープライズ・マガジン 5月号)
特集 グリッド・コンピューティング
グリッド技術を中核にした大学発ベンチャー ウィズダムテック p86-91
 ウィズダムテックは, 東京理科大学教授で情報メディアセンター長も務める溝口文雄教授が設立したベンチャー企業で, 現在はグリッド技術を活用したデータマイニングを中核とし, ビジネスを展開している.
 ここでは,ウィズダムテックの最新サービスである肌診断システムを中心に, 大学発ベンチャーの具体的な姿を紹介する.



[新聞/雑誌] 2004年4月15日(木) 日経BP社のインターネットの雑誌BizTech
Business on GRID COMPUTING
ケーススタディ 第2回
「Grid for Everyday Things(日常のグリッド)」をコンセプトにグリッドによる“肌診断”サービスを実現
 化粧品メーカーのエイボン・プロダクツが,カメラ付き携帯電話で肌の状態を診断するサービスを2004年3月に開始した. カメラ付き携帯電話による肌診断は,テレビや雑誌などのメディアに取り上げられてきたため,ご存知の方も多いだろう. この肌診断システムは,東京理科大学の溝口文雄教授が設立したベンチャー企業のウィズダムテック社が開発したものだ.
 この肌診断システムでは,携帯電話から送られてきた肌画像を高速に解析するために, グリッド・コンピューティングが利用されている. グリッド環境は,「Grid for Everyday Thing(日常のグリッド)」というコンセプトの下に, 16台のPCと光ファイバーを利用して,溝口教授の自宅に設置されている. 今回はエイボンが採用し,いち早く実際のビジネスに適用されたウィズダムテックのグリッドについて紹介する.
→Business on GRID COMPUTING
→記事



[新聞/雑誌] 2004年4月15日(木) 日経産業新聞
ネット侵入・ウィルス検知で新手法
東京理科大学
免疫細胞の仕組みを応用
人工知能ソフト多数連携



[新聞/雑誌] 2004年3月19日(金) 日経産業新聞
無線LAN 室外からの侵入阻止
電波強度で識別
理科大がソフト



[その他] 2004年1月28日(水)  プレスリリース
エイボン・プロダクツ株式会社,Skin-Expertを採用
→詳細



[新聞/雑誌] 2004年1月27日(火) 科学 2月号
グラフィックパスワードが「科学」(岩波書店)の表紙に
「科学」2月号 Vol.74の表紙に, ウィズダムテックが開発した「グラフィックパスワード」が採用されました.
→ 詳細



[その他] 2004年1月22日(木) Japan Education and Research Conference (JERC) 2004
JERC2004にてSkin-ExpertがGRIDの優秀な応用事例として紹介
→ 詳細



[新聞/雑誌] 2004年1月8日(木) 日経産業新聞
メールの見出しなど電光掲示板に転送
無線を利用
理科大と双葉電子



[テレビ] 2003年8月18日 テレビ東京
モーニングサテライト 「カメラ付き携帯電話 広がる使い方」
 「流行解剖」において,株式会社ウィズダムテックの新しい肌解析システムSkin-Expertが取り上げられました.
 これまでのSkin-CRMとは異なり,ルーペを利用せずに肌の診断が可能で, また,人工知能を利用して,肌に適した商品を提案することが可能です. さらに,数年後の肌の様子をシミュレートすることも可能です.
→ 詳細



[その他] 2003年8月13日 優秀論文賞を受賞
人工知能国際会議にて優秀論文賞(Winning Award)を受賞
 メキシコのアカプルコで開催された人工知能国際会議における革新的アプリケーションの分野で, (株)ウィズダムテックの新しい肌解析システムが, 優秀論文賞(Winning Award)を受賞しました.
→ 詳細



[新聞/雑誌] 2003年8月8日 日本経済新聞
肌を人工知能が診断
カメラ付き携帯で撮影・送信
東京理科大学
→詳 細



[新聞/雑誌] 2003年7月9日 ウォーキングマガジン 8月号
最先端の技術を駆使した『ウォーキング・ナビ』って,なに?
携帯で,自分に合ったウォーキング・ルートが出せる!
 「ウォーキングマガジン8月号」(講談社)に,我々の開発した「ウォーキング・ナビ」が紹介されました(70ページから72ページ). これは,我々が開発しているナビゲーションシステムを発展させ,携帯とFAXを利用したナビゲーションシステムです. このシステムは,携帯電話で現在地点と消費したいカロリーを入力すると, 自宅やオフィスのFAXに地図が送信されるというものです.
→ 詳細



[テレビ] 2003年4月12日 NHK
いっとろっけん 「"ウォーキング"支援します」
株式会社ウィズダムテックで開発しているナビゲーションシステムを発展させた, 携帯・FAX対応のナビゲーションシステムが紹介されました.
→ 詳細



[その他] 2003年3月28日 SUNマイクロシステムズ(株)
SUNマイクロシステムズ(株)の成功事例として皮膚診断サービスが紹介
→詳細 (PDF)



[新聞/雑誌] 2003年3月26日 日経 Internet solutions 4月号
グリッド・コンピューティング時代の幕開け
ウィズダムテックの皮膚診断システムSkin-CRMが取り上げられました.
→ 詳細



[テレビ] 2003年2月13日 NHK
おはよう日本 「カメラ付き携帯新サービス」
まちかど情報室において肌診断システムSkin-CRMが取り上げられました.
→ 詳細



[新聞/雑誌] 2003年2月3日 日本経済新聞
グリッドコンピューティング 使いながら議論
新薬研究に有効
東京理科大学



[テレビ] 2003年1月30日 NHK BS
経済最前線 「カメラ付き携帯新サービス」
(株)ウィズダムテックのグリッドコンピュータとケータイを使った肌診断システムSkin-CRMが取り上げられました. 今回はこれまでとは異なりグリッドコンピュータに焦点を当てた報道になっていました.
→ 詳細



[新聞/雑誌] 2002年11月22日 日本経済新聞
歩行ルート自動設定
消費したいカロリー入力
「PocketPCでJava」の第6章で紹介したポケットナビを発展させた, 健康管理のためのナビゲーションシステムの記事が掲載されました.
→ 詳細
→PocketPC でJava



[新聞/雑誌] 2002年10月24日 女性セブン
ケータイ肌診断の実力
キメ,しわ,毛穴が一目瞭然!!
→ 詳細



[テレビ] 2002年10月20日 テレビ朝日
ワイド!スクランブル 「携帯電話に未来型新サービス登場!!」
Skin-CRMが取り上げられました. 携帯電話とGRIDを用いたシステムの概要と,アナウンサーの診断を通して, 結果のチャートの見方等が説明されました.
→ 詳細



[テレビ] 2002年10月10日 TBS
Pooh! 「カメラ付きケータイ最新活用術」
(株)ウィズダムテックのグリッドコンピュータとケータイを使った 肌診断システムSkin-CRMが取り上げられました.
→ 詳細



[その他] 2002年10月04日 CEATEC JAPAN
CEATEC JAPAN で Skin-CRM を展示
2002年10月1日から5日にかけて, 幕張メッセで行われたCEATEC JAPANで, 株式会社ウィズダムテックのSkin-CRMが展示されました.
→ 詳細



[新聞/雑誌] 2002年8月14日 日経産業新聞
大学VB人
携帯電話を使った肌の遠隔診断
高速データ処理技術
東京理科大学教授 溝口文雄氏



[新聞/雑誌] 2002年7月18日 DIME 8月1日号
ケータイ肌診断
肌の画像をケータイメールで送れば,肌の状態から平均データとの比較まで返信してくれる診断サイト
→詳 細



[テレビ] 2002年7月9日 日本テレビ
News DASH,Newsプラス1 「携帯 新活用法」
→詳 細



[新聞/雑誌] 2002年6月12日 日本経済新聞
携帯メール画像で肌診断
理科大VB
→詳 細



[新聞/雑誌] 2002年4月16日 日経バイオビジネス 5月号
プロテオーム解析も速くなる
ITインフラの技術が台頭



[新聞/雑誌] 2002年2月8日 日本経済新聞
パソコン連結 計算分担
理科大・サンが推進組織
医薬品開発・遺伝子研究に



[新聞/雑誌] 2002年1月18日 週間アスキー
迷惑メールを1000分の1
東京理科大学教授らが新技術



[新聞/雑誌] 2001年12月21日 日本経済新聞
迷惑メール1/1000に
東京理科大 携帯向け対策技術



[新聞/雑誌] 2001年7月5日 DIME 7月19日号
PDA遠隔肌診断
接写可能なデジカメとPDAを使用
いながらにして肌の状態が診断できる新美容システム



[新聞/雑誌] 2001年5月18日 日本経済新聞
遠隔地から肌の診断
理科大などシステム開発



[テレビ] 2001年4月15日 フジテレビ
話題にアタック 「パーティーロボット」
ワインロボットが紹介されました.



[新聞/雑誌] 2001年2月23日 日本経済新聞
カーナビ・家電操作…
携帯端末にパソコン機能
クレオと東京理科大
付加ソフト開発



[新聞/雑誌] 2000年12月7日 日本経済新聞
パスワードは絵や写真
パソコンソフト 数・文字より簡便
東京理科大学が開発



[新聞/雑誌] 2000年11月11日 日本経済新聞
サイトの内容を格付け
情報公開度・IT化測る
東京理科大学がソフト開発



[新聞/雑誌] 2000年10月16日 日本経済新聞
個人のサイン 筆の傾きで認証
カード悪用防止
東京理科大学 認識率を98%に高める



[新聞/雑誌] 2000年8月12日 日本経済新聞
携帯に問題配信 外出先でも勉強
理科大とクレオ
自動的に採点,解説も



[新聞/雑誌] 2000年7月31日 日本経済新聞
ハッカー・ウィルス防御
安全システム構築へ



[新聞/雑誌] 2000年7月18日 日経産業新聞
不正侵入を検知
東京理科大・クレオなど
ソフトウェアを開発



[テレビ] 2000年6月20日 NHK
首都圏ネットワーク 「進化するロボット」
ワインロボットが紹介されました.



[新聞/雑誌] 2000年6月6日 東京新聞
うちの「働きロボット」
実用タイプ最前線



[新聞/雑誌] 2000年5月30日 THE JAPAN TIMES
SAY WHEN
Fumio Mizoguchi, professor and director of Science University of Tokyo, is served wine by Jinjin, the robot he developed, at the school's Information Media Center here. Using a synthetic voice, Jinjin asks "Would you like wine?" and "Red or white?" It pours at the response of human voice.



[新聞/雑誌] 2000年5月26日 ASAHI EVENING NEWS
Red or white?
A robot named Jinjin serves wine to Fumio Mizoguchi, professor and director of Science University of Tokyo. Mizoguchi is working to create sociable robots, and this one can ask the drinker to specify red or white wine.



[新聞/雑誌] 2000年5月22日 日本経済新聞
ワインついだりダンス披露
パーティーロボット
東京理科大教授ら開発



[テレビ] 2000年2月2日 千葉テレビ
CTCニュース930ライフ
東京理科大学情報メディアセンターのロボットたちが紹介されました.



[新聞/雑誌] 2000年1月7日 産経新聞
書類配達 ロボットにおまかせ
プリンターから指定の部屋まで
東理大研究グループ開発



[テレビ] 1999年11月29日 テレビ朝日
スーパーJチャンネル
「明るいニュース」のコーナーでワインロボットが紹介されました.



[新聞/雑誌] 1999年10月22日 北国新聞
ロボットがワイン給仕
パーティー用に開発
東京理科大学の研究グループ



[新聞/雑誌] 1999年10月22日 THE JAPAN TIMES
BURGUNDY OR ROSIE?
A robot pours wine into a cup. The 85-cm-tall robot can mingle with guests at a party and replace empty bottles with new ones. It is also counted on play a role in care-related tasks, such as feeding disabled people.



[新聞/雑誌] 1999年9月12日 日経産業新聞
自走ウェーターロボ開発
カップ検出,ワイン注ぐ
東京理科大学



[新聞/雑誌] 1999年7月3日 日経産業新聞
情報通信+免疫 異分野の融合研究
東京理科大学で始まる
新ネット技術 期待



[新聞/雑誌] 1999年4月15日 日経産業新聞
イノベーション市場発 データを読む技術 下
テキスト解析,開発競う
一般ユーザに普及の兆し



[新聞/雑誌] 1999年4月7日 日経産業新聞
データマイニングソフト
中小の販売戦略向け
理科大など



[新聞/雑誌] 1999年3月7日 朝日新聞
未来のソフト 産学協同で開発
新技術「データマイニング」に注目
大量の情報から規則性
遺伝子の研究でも応用



[新聞/雑誌] 1999年3月14日 日経産業新聞
ソフトの戦略的研究 産学フォーラムの提言 下
コンポーネントウェア
開発短縮しコスト減に



[新聞/雑誌] 1999年3月3日 日経産業新聞
ソフトの戦略的研究 産学フォーラムの提言 上
データマイニング
結果の視覚化など課題



[新聞/雑誌] 1999年3月2日 日経産業新聞
情報家電やFA ネット使い制御
理科大・クレオ ソフト開発
マウスで簡単操作



[新聞/雑誌] 1999年2月12日 日経産業新聞
産学交流の拠点
東京理科大学情報メディアセンター
17社と5研究会
国際交流も活発



[新聞/雑誌] 1998年12月1日 高校生新聞
特集 技術は常に
知能ソフトウェア駆使し生活に役立つシステムを
東京理科大学 理工学部
教授自身が提案書を作成
ロボットどうしが会話も
仮想空間との融合を実現



[新聞/雑誌] 1998年11月5日 日経産業新聞
イノベーション市場発 モバイル情報通信 下
ソフトの開発も進展
ハードの特性 バックアップ
モバイル機器を導入した理科大のインターネットカー



[新聞/雑誌] 1998年10月27日 日経産業新聞
経路探索,ネットで素早く
理科大がカーナビ用ソフト
双方向通信使い 交通渋滞も予測



[新聞/雑誌] 1998年9月22日 日経産業新聞
ネット利用の自習向け管理ソフト開発
理科大



[新聞/雑誌] 1998年9月7日 日経産業新聞
複数ロボット作業協調
東京理科大学が新基本方式
並列論理型言語を利用



[新聞/雑誌] 1998年8月31日 日経産業新聞
ロボット 仮想空間で確認,制御
理科大,周囲の障害物など



[新聞/雑誌] 1998年7月27日 日本経済新聞
膨大な文字情報を「視覚化」
図形表示で検索容易に
三菱電機や東京理科大学
ホームページ閲覧で



[新聞/雑誌] 1998年6月29日 日本経済新聞
手招きでロボに指示
自動運搬システム
東京理科大学教授らが開発



※ 本サイト及び内容等へのお問い合わせは, webadmin@wisdomtex.com までお願いいたします.
Copyright, WisdomTex, Inc. Meguro Meguro-ku, Tokyo, Japan. All rights reserved.  Copyright,株式会社ウィズダムテック