「懐かしき日々の対話」

(大和書房 2006年11月11日 発刊予定)
現在「リハビリ診療報酬改定を考える会・代表」としてご活躍中の免疫学者・多田富雄先生が、この度これまでの対談をもとに最後の対談集を出版されました。この中に弊社溝口文雄との対談「免疫科学とコンピュータはどこで出会うか」が掲載されております。(p.55−p.87)