株式会社 ウィズダムテック
WisdomTeX, Inc.


 



2015年度長野オフィス レポート

常識推論プロジェクト スタート
 
 新緑に包まれた長野オフィス(知のアーカイブ拠点)で常識推論プロジェクトがスタート致しました。これは先日発売されたアマゾンの電子書籍「ワトソンに学ぶこれからの人工知能」(Kindle版)の内容を汎用化し、さらなる革新的な研究を進める為の取り組みです。常識推論とは、演繹推論(コンコンピュータが得意とする原因と結果による単調な推論)では解決できない非演繹推論一般の事を指します。私たちの日常生活は単調な推論では解決出来ない出来事が数多くありますので、その部分を常識推論を用いて抽象化、機械化し、より人間に近づくコンピュータにしようとする研究です。最近、かんぽ生命や三井住友銀行などが業務の高度化として、IBMワトソン(コグニティブ・コンピューティング・システム)の導入を決めた様ですが、こうした常識推論の部分はこれからさらなる研究が待たれるところです。弊社もこのプロジェクトを進めることにより、緑内障診断や肌解析システム、運転時のドライバーの負荷の研究などがより汎用的になり前進するものと思われます。

     
知のアーカイブ
   
         
 
・長野オフィス
       
 ・新緑の山つつじ
         
   
・見事なシダの群生
   




※ 本サイト及び内容等へのお問い合わせは, webadmin@wisdomtex.com までお願いいたします.
Copyright, WisdomTex, Inc. Meguro Meguro-ku, Tokyo, Japan. All rights reserved.  Copyright,株式会社ウィズダムテック