株式会社 ウィズダムテック
WisdomTeX, Inc.


2017年度 長野オフィスレポート 

アイボロボットの復活

 
 この4月より長野オフィスがスタート致しました。今年は天候不順なせいか例年になく緑が少ないようですが、ここはこれから秋までの研究活動の拠点です。弊社の今年の目標は、認知科学的評価研究のモデル化及びその論文作成、Amazon電子書籍の作成等です。そうした考察も、ここにある「知のアーカイブ」が基盤であり、それを参考に知恵(Wisdom)を駆使して、それらを実現しています。その一つとして今回以前研究していたアイボロボットが、西山裕之先生(東京理科大学理工学部経営工学科教授)のご協力により復活しました。今でも根強いファンのいるアイボですが、なかなか新しい部品との対応が難しかったようです。最近では高齢者介護の現場で犬型、猫型、人型等様々な人工知能搭載のロボットが活躍し社会貢献をしていますが、このアイボも目による色々な機能を付加する研究が待たれるところです。またこの7月にロンドン・オックスフォード大学で開催されるICCI*CC2017国際会議で、「Cognitive Vehicles and Self Driving」のセッションが承認され、弊社CEO・溝口文雄が研究発表と座長を務める予定です。今後この創造空間が研究開発の拠点として、どのようなアイデアを創出してくれるかが楽しみです。



                 
                 
     ・蓼科の眺望    ・白樺の中のオフィス    ・朝焼け    
                 
            
        ・ アイボロボット        
                 
                 
    ・五月晴れの武石村     ・霜が降りたテラス   ・山桜のトンネル     
                 

※ 本サイト及び内容等へのお問い合わせは, webadmin@wisdomtex.com までお願いいたします.
Copyright, WisdomTex, Inc. Meguro Meguro-ku, Tokyo, Japan. All rights reserved.  Copyright,株式会社ウィズダムテック