株式会社 ウィズダムテック
WisdomTeX, Inc.


2018年桜花レポート
(目黒川)

 
 今年も三寒四温を繰り返しながら目黒川の桜が開花致しました。例年より、随分早い開花宣言となり、予定されている4月のお花見イベントにも影響を与えそうです。この周辺(ふれあい橋〜太鼓橋周辺)は他のスポットよりもやや遅く、長い期間楽しめるようです。冬を乗り越え、ようやく咲いた桜花は人々の心を和ませ、感動と優しい勇気を与えてくれます。桜トンネルを行きかう人々、豊かな桜をカメラに納める人、ソメイヨシノに先立って咲く陽光桜(中段左端)、満開の公園で遊ぶ子供達、皆この時期の愉しい風情です。また、ここ最近のお花見事情に合わせて、場所取りやマナーについての立て看板も設置されました。時代の流れで目黒川の桜の伐採も多いようですが、毎春の桜花は凛として咲き誇りその美しさを見せてくれます。この目黒川の桜の歩みと共に、また今年一年弊社もさらなる研究開発に努めて参りたいと思います。

             
     
      桜花風情(ふれあい橋〜太鼓橋周辺)  
     
             
       ・咲き始めました(3月19日撮影)      
             
             
      ・満開に(3月27-29日撮影)       
             
           
      ・散り始めました(3月31日撮影)      
           
           
             
※ 本サイト及び内容等へのお問い合わせは, webadmin@wisdomtex.com までお願いいたします.
Copyright, WisdomTex, Inc. Meguro Meguro-ku, Tokyo, Japan. All rights reserved.  Copyright,株式会社ウィズダムテック