株式会社 ウィズダムテック
WisdomTeX, Inc.






ICCI*CC2018国際学会開催

(2018年7月16日〜18日・DoubleTree by Hilton Hotel Berkeley Marina)


 
 先日、ICCI*CC2018国際学会(17th IEEE International Conference on Cognitive Informatics & Cognitive Computing )が、米国・カリフォルニア州・DoubleTree by Hilton Hotel Berkeley Marinaで開催されました。ICCI*CC2017に引き続き、今回も弊社CEO溝口文雄が提案したスペッシャルセッション4(テーマ:Cognitive Vehicles and Self Driving)において座長を務め、論文発表及びパネルディスカッションを行いました。発表論文は 「Study of Car Driver's Judgment Affordance on a Narrow Crossing Road, Fumio Mizoguchi, Akira Yoshizawa, Hirotoshi Iwasaki」です。これは人工知能を利用した自動運転研究の一環で、日本のような狭い道路における車と人との接触を回避するためのAffordance的アプローチに関するものです。またパネラーとしてCognitive Machine Learning研究の必要性にも触れていました。

また、今回はDavid Wen氏(旧東京理科大学情報メディアセンター准教授)にもお会いする事ができ、現在彼が関わっているDigital Currency関連の情報を得ることが出来た事はとても有意義でした。

会場となったヒルトンホテルはサンフランシスコ湾のウォーターフロントに位置し、景色が美しい静かな立地のホテルです。公共の交通機関からは距離がありますが、施設内は充実していて、海辺で食事が楽しめるレストランやバー等工夫を凝らした快適空間になっています。

会議は例年通り3日間のスケジュールで行われ、熱心な発表が多く、活発な意見交換がなされ、とても意義深いものとなりました。来年はイタリアで開催予定です。







         
  1. 学会論文集(拡大)    2. 会場・Hilton Hotel (拡大)   3. 学会パネル(拡大)
         
   
  4. 会議の様子                    5. 弊社溝口によるパネル発表
 
 
( More detail ) 
 
   
6. Wu Wen氏と再会                    7. サンフランシスコ湾
※ 本サイト及び内容等へのお問い合わせは, webadmin@wisdomtex.com までお願いいたします.
Copyright, WisdomTex, Inc. Meguro Meguro-ku, Tokyo, Japan. All rights reserved.  Copyright,株式会社ウィズダムテック