株式会社 ウィズダムテック
WisdomTeX, Inc.


2019年桜花レポート
(目黒川)

 今年も目黒川の桜が開花致しました。靖国神社の桜(標本木)の開花宣言は3月21日でしたが、その後何日か寒の戻りがあり、ゆっくりとした歩みで満開となりました。この辺り(ふれあい橋〜目黒新橋周辺)は例年、他のスポットよりもやや遅い開花ですが、漸く咲いた桜花はやはり人々を和ませ、心豊かにさせてくれます。今年は、来月(5月)から新しい元号(令和)となり、平成最後の桜花となりますので、そうした期待を膨らませながら散策する人々が多いように見受けられます。桜トンネルを行きかう人々、川面に映る桜をカメラに収める人、田道広場公園のイベントに集う人々の様子は、皆この時期の愉しい風情です。時代の流れと共に年々目黒川周辺の景色は変わりますが、凛として咲き誇る桜花の美しさは毎年変わることはないようです。
 

時々の桜花風情(ふれあい橋〜目黒新橋周辺)

 
   
 
・咲き始めました 
 
 


・見頃になりました


( 撮影:2019年3月26日〜4月8日)

 
※ 本サイト及び内容等へのお問い合わせは, webadmin@wisdomtex.com までお願いいたします.
Copyright, WisdomTex, Inc. Meguro Meguro-ku, Tokyo, Japan. All rights reserved.  Copyright,株式会社ウィズダムテック