マーケティング2(前期)
(K503教室)
この授業は東京理科大学理工学部経営工学科の3年生を対象とする授業です。今年度は、マーケティングの本を読んで、パワーポイントでスライドを作成し、学生自身によるプレゼンテーションを行うという、学生参加型の授業形態をとっています。また、授業資料などは東京理科大学のクラスシステムに載せてありますので、自由にダウンロードができます(スライド15枚程度)。受講生はおよそ90名前後です。
<授業関連資料>


[開講学科] 理工学部 経営工学科 
[学修簿適用] 2単位 3年 専門 選択 

[目標] ・副題 ウェブマーケティング
・ウェブの技術を使いマーケティングの方法論を見る
・マーケティングの方法諭はメディア使うものからウェブによるOne to Oneマーケティングに変わりつつある。さらにウェブ2.0でよりインタラクティブな広告が可能になってきている。
・ウェブマーケティングを情報処理技術としてとらえていく。
 
[履修上の注意] 他学科の学生の選択を認める  
[成績評価方法] 出席,レポート及び期末試験  
[教科書]  
[参考書] ・クリフアレンet al,One to One web marketing 1998 Jong Wiley
・ワードハンセン Internet marketing
・N.Zhong et al,Web Intelligence 2003,Springer
・S.Chakrabarti,Mining the web,2003.MorganKaufmann
・JeniferTidwell,Designing Interfaces O'Reily
・Dorian Pyle,Data Preparation for Data Mining Morgan Kaufmann

マーケティング基礎論(後期) 
(K201教室)
この授業は東京理科大学理工学部経営工学科の3年生を対象とする授業です。前期のマーケティング2の授業もふまえて、認知科学ベースのマーケテングにも触れて行きます。授業はスライドや板書を中心に進め、資料などは随時関連論文を配布します
<授業関連資料>


[開講学科] 理工学部 経営工学科 
[学修簿適用] 2単位 3年 専門 選択 

[目標]

人間の認知行動に基づくマーケティングについて講義を行う。
その他、インターネットにおけるマーケティングについても言及する。

[履修上の注意] 他学科の学生の選択を認める  
[成績評価方法] 出席,レポート及び期末試験  
[教科書]  
[参考書] 資料はウェブなどを通じてスライドを配布する。参考書としては、関連する論文を配布する

ベンチャー起業特論(前期)
(K707教室)
この授業は東京理科大学理工学研究科経営工学専攻の院生対象の授業です。今年度は院生自身が興味のある会社を起業するという立場で、そのコンセプトをスライドにまとめて、プレゼンテーションを行う院生主導型をとっています。受講生は10名前後です。

[開講学科] 理工学研究科 経営工学専攻 
[学修簿適用] 2単位 共通 経営管理 選択 

[目標] ベンチャー企業とは何かを知って、自分の技術をもとにして、ベンチャー企業のスタートの方法を知ること  
[履修上の注意] 隔年開講する  
[成績評価方法] 出席、レポート及び期末試験  
[教科書] こちらで準備したものを使用する  
[参考書] 授業中に紹介する