ウイズダムテック研究センター  

センター長・溝口文雄
潟Eィズダムテックのビジネスは研究開発型ですので、新しい技術を創り出して行く必要があります。そのために、文献の調査研究、海外研究者との交流など、現在の活動を中心として12個のプロジェクトを立ち上げました。センターでは、シリコンバレーの研究者もアドバイザリーとして参加し、双方に意見交換を行いながら、研究の推進を図れます。 
 What's New
     
平成30年12月07日 電子書籍「エージェントアプローチによる運転支援
・自動運転・コネクテッドカー」が出版されました。
 平成30年07月30日 「ICCI*CC2018国際学会開催」を更新致しました。
 平成30年05月05日 「Amazon Echo がやってきた!」を更新致しました。
 平成30年03月31日 「2018年桜花レポート」を更新致しました。

続きはこちらへ
 最近のプロジェクト活動  


スタンフォード大学を拠点とする、海外研究者(旧友)との研究交流活動


インテリ研究部門共同プロジェクト。マイニングデータの知的ビジュアル化


東京理科大学担当授業・マーケティング2、マーケティング基礎論、ベンチャー起業論


東京理科大学西山研究室との共同研究(文部科学省基盤Sの継続研究)


知のアーカイブプロジェクト、OBの論文が山荘に収納されています


東京理科大学「理大科学フォーラム」編集活動、(特集の企画等)


不思議な作用をもつリポソームの化学的研究。化粧品,薬のデリバー調査


モバイル肌解析サービスの研究、Skin-Expertによる化粧品開発の研究


時間のリズム。生体システムのサーカデアンリズムと種々の生理データシミュレーション


MoodleによるE-learning開発(過去の学びのプロジェクトの教材を使用)

データマイニング、ツールの比較研究、ILP,GKS,等の事例研究


ユーザの理解のために、インタラクションのあり方をさぐる認知工学の本
最近読んでいる本
1.「Life」
  David Sadava , David M. Hillis , H. Craig Heller, May R. Berenbaum
〜生命科学の教科書、MITの全学生が履修する科目の教科書です〜

2.「Java Web Services Architecture」
  J. Mcgovern, S Tyagi et al, 2003 Morgan Kaufmann.
〜ウェブサービスの構造をまとめた本〜
 ウィズダムテックWebアーカイブ  
 東京理科大学情報メディアセンター(平成9年〜平成17年3月まで)
  東京理科大学理工学部経営工学科 溝口研究室(平成20年3月まで)